2017年2月3日金曜日

結婚前には両目を大きく開いて見よ.......



丁度良い というものが誰にもあると思います。

人と人が お付き合いするときの距離だったり、

話 をするときの距離、

話す間合い しぐさ 表情、

趣味 思考 などなど

色んなものが ちょうど良いバランスで存在した時に

はじめて

その空間が心地よい空間にかわる。



建築も同じで

どれかが 欠けていたり 

なにかが 加わりすぎていても

その空間にはならなくて 同じ場所でも 居心地の悪いものに変わってしまう。

昨日までは良かったのに

なんか違う...




空間はとてもナイーブだ。





近すぎず 離れすぎず、

壁が真ん中にあることで 

丁度良い リビングとキッチンの関係に。

形は違うけれど、

なんとなく 良い夫婦の関係に似ているような??




・・・・ふと こんな言葉を思い出しました。


「結婚前には両目を大きく開いて見よ。
結婚してからは片目を閉じよ。」

by トーマス フラー


当時は ぷぷぷっ と 少し笑うくらいでしたが、

今となっては 妙に納得してしまう、、、


実は  丁度良い言葉だったのだと、

気づかされた 今日この頃です。



















2017年1月6日金曜日

酉年













新年あけまして おめでとうございます。

2017年 も皆様にとって良き年でありますように。

そして 本年も  何卒よろしくお願い申しあげます。



SUGIEの 家づくりの ポリシーは??


唐突ですが・・・・





 オリジナルを とことん 愛してやまない。

それは 他と違うものという意味ではなく、

SUGIEの オリジナル という意味でもありません。


「オートクチュール」


お客様一人ひとりの 体にあわせて 仕立てた洋服。


そんなふうに 家もつくりたい。

そういう オリジナル。


これが SUGIE の ポリシーです。





そんな オリジナルのたくさん詰まった 家が 完成致しました。

1/14.15 と 開催しております。

是非 会場に お立ちよりください。











お待ちしております。































2016年12月26日月曜日

極上 クリスマスケーキ!!


こんにちは

今年も あと5日 ですね。


クリスマスは いかがおすごしでしたか?

うちの 子供たちは 年に一度の おもちゃをもらえる日とあって 

ここ数日は とてもおりこうさんでした。


おりこうにしていないと サンタがこないのでは?



クリスマスが終わった今 

元の やんちゃ に もどることと 思われます。




下の写真は 現在 工事中の 中庭工事の様子です。









クリスマス ケーキのようにも 見えますが・・・

違います 


コンクリート デッキ です。


3個の 大きさの違う四角いデッキを つみかさねたようにして 

緩やかな 階段として 

時々 腰掛として 

さらには オブジェとして 見て 楽しめる

  

 そんな ケーキデッキ です。



ケーキと言っちゃってますが、ほんとに職人さんのこてさばきが

生クリームを塗ってるようでして 

しばらく見入ってしまいました。

 
建築業界の パティシエ 左官職人のつくる 

極上 クリスマスケーキ   デッキ!!





ご自宅に いかがでしょうか?







2016年12月3日土曜日

長野のりんご



以前外構工事を やらせて頂いたお客様より

リンゴ を頂きました。




バスケットゴールも 設置させていただいたのですが、

なんと リンゴに バスケット選手の シルエットが !!














 
もったいなくて しばらく 食べれないですね。

有難うございました。








リンゴにも 嫌 バスケ界 に 刻まれるような 選手になることを

楽しみにしています!!

2016年11月21日月曜日

花が咲いて 枯れるのと 同じ


★ ★ ★ ★ ★

https://www.hyoukakyoukai.or.jp/bels/bels.html






一般社団法人 住宅性能評価・表示協会の

BELS という評価制度があります。


住宅の省エネルギー性能を ★1~5個で評価され


星の数が多いほど 省エネ性能大ということになります。


では住宅の省エネ性能とは??   なんでしょうか?





車でいうところの 燃費。

いかに少ないガソリンで 遠くまで行けるか!

自然と低燃費な車が いいなぁと 思うのが普通だと思います。




それと 同じく 





我が家で 暮らしていく 上で 必要な 

照明 動力 ・  給湯  ・  暖房  ・ 冷房 に使う

エネルギーを どれだけ減らせるか!

これが 住宅の 省エネ性能なのです。



 おおよそですが 、 

照明 動力で 35%

給湯で 30%

暖房で 25%

冷房で 3% 

他 残り


冷房エネルギーが少ないのが 意外かもしれませんが・・・


これらに かかる エネルギーを 全体的に減らすには どうしたらいいのか?





照明エネルギー削減は


 みなさん 既にご存知の LEDを使うことで

白熱電球よりも大幅にエネルギーを削減できます。



+ 効率の良い 家電製品を選択することも必要です。










給湯エネルギー削減は


 エコキュート等の 省エネ製品がいくつかあります。

太陽熱でお湯をつくるシステムなんかも 仕組みは単純ですが

良い製品だなと 思います。










冷暖房エネルギー削減は 


  家の断熱性能を 良くすること!  です。


良い性能の 断熱材を 使い 

良い施工方法で 納めること




熱が一番逃げやすい 窓の部分を 

断熱強化すること





隙間をなくすこと



他にも 細かいことがたくさんありますが、


好立地であれば 冬の昼間 

無暖房 での ぽかぽかの 空間も実現できます。









これらをしっかりと考えて造られた家は




 少しの 暖房で 暖まり

少しの 冷房で 冷え



家全体の 温度変化も少なくなるため 

脱衣場 廊下が 極端に寒い ですとか、

足元から 底冷えしてくるですとか、

そういったことが おこらなくなってきます。


結果 健康的に暮らしていける空間にも なるのです。




省エネ性能の良い家 ・・・ 



これは 花が咲いて 枯れるのと  同じくらい 
   

ごくごく 普通の ことなのです。




















  
































2016年10月25日火曜日

プロ 


こんにちは。

ちょっと 遅れていますが、

Bリーグ 開幕しました。


私自身 バスケ好きでして

日本初はこの日しかない ということですので 会場に 足を運んできました。






ど派手な演出に 

1万人の観客 

沖縄のブースターは さすが バスケなれしてますね~

という感じでした。
  





昨年までは 意見の相違か?

2つのリーグがあって 

実力のNBL  人気の Bj といわれていました。

NBLからは 日本代表選手も多く選ばれていたり、

大手企業チームなので 資金力で いい選手があつまるという。

でも 試合会場の雰囲気は 高校 大学の試合の延長という感じで、

エンターテイメント性では 断然Bjの勝利でした。

 Bjは 地域密着型のため、

色んな 地域スポンサーのロゴが 

ユニホームに貼ってあります。

試合でお客さんを呼び込みたいんだという雰囲気が 強くつたわってくるような

演出多数。


バスケの醍醐味は 実は試合開始の 選手紹介なのです。





本場アメリカの NBA をご覧になる方はご存知だと思いますが、


ジョーダンの 現役の時の 選手紹介映像です。








この 音をきくと バスケファンは気持ちがタカぶる??

はずです。




















プロとは? 何か?


お客様を 楽しませること 、 感動させること。



俺にもできるよ このプレー と思われるのではなくて、

やっぱり プロだあな~  絶対真似できない!

プレーのみならず 

演出 ファンづくりなども


そういう 世界であってほしいなと願います 。







職種は違いますが


私たちも 家づくりの プロ として

腕と 意識 を これからも ずっと磨いていきます。


そして 地域密着型の 頼れる工務店でいられるように

こころがけています。



それと 日本人が NBA で活躍する日も 楽しみにしています。








2016年9月16日金曜日

孫 さん 



こんにちは


シルバーウィ―ク 晴れるといいですね。

自然の力には逆らえないのが 世の常ですが、


そんな 自然の力の 恩恵を 活用しようという団体

自然エネルギー財団

という団体を ごぞんじでしょうか?








五年前にできあがった 団体のようですが 

なにをしているかというと

ソーラー発電や 風力発電などの

自然エネルギーの 電力を増やしていこうとしている団体です。






代表は   孫さん です。



???


そうです みなさんご存じの 会社

ソフトバンクの 社長

孫 正義社長です。

最近 電力事業にのり出しているという話を聞きまして

家づくりにも 大いに関係してくる電力事情。

この先の未来 どう変化していくのか、非常に興味深いことです。



ここでは 世界の自然エネルギーの 普及状況

これからの展望

脱石油の方針を決めた パリ協定の 動向

等の 話で 丸1日 でしたが 面白い話ばかりでした。




 
これから 先 電力はどうなると おもいますか?




 

石炭の時代から 石油へ  そして 自然エネルギーへと 

あと数十年 嫌数年かもしれない


[昔はさ~ 石油つかってたんだってさ~]っという

そんな 変化の真っただ中の 時代が 今なのだろうと。





クリーンな 世界  いいですね。


そのためにも 住宅の 省エネ性能は欠かせないものになってきます。




最近 高性能住宅 という言葉が 飛び交っていますが

機械の性能のような 高性能ではなく 

熱を とりいれたり シャットしたりという アナログ的なところ

断熱材の施工の仕方 窓の種類や つけ方 劣化や メンテナンスの 考え方

これらのことが トータルで考えられているつくりのことを

高性能住宅 というのだと思います。







 端的にいうと

  

暖房無  冷房無 でも 1年中 快適で過ごせる家


 
これができれば   1番の 高性能住宅ですね。

研究あるのみです。